Oral Presentation 2024

Invited Lectures at International Conference

In-brain ligand directed chemistry of neurotransmitter receptors for imaging and proteomics

Itaru Hamachi
ISBC2024 (Toyoda Auditorium, Nagoya University / JAPAN) 4/25

Chemical neurotransmitter receptors labeling and optical proteome mapping in live brain

Tomonori Tamura, Itaru Hamachi
Chemical Tools for Complex Biological Systems III (Janelia / U.S.A.) 3/28

Invited Lectures at Domestic Conference

脳内有機化学への挑戦

浜地 格
生命化学研究のフロンティア2024 (東京工業大学 ディジタル多目的ホール) 4/6

オルガネラ選択的な有機化学から細胞生物学へのアプローチ

○田村 朋則、浜地 格
日本化学会 第104春季年会 (日本大学理工学部 船橋キャンパス) 3/18

非平衡過程を活用した生体機能分子の配列

○窪田 亮、浜地 格
日本化学会 第104春季年会 (日本大学理工学部 船橋キャンパス) 3/18

生命の化学とは

浜地 格
杉本直己教授退職記念講演会 (ポートピアホテル) 3/2

Presentation by group members

Revealing ONOO–-surrounding proteins in living cells by conditional proteomics

ZHU Hao
第77回日本酸化ストレス学会・第23回日本NO学会合同学術集会 (神奈川歯科大学) 5/17

Light-driven proximity labeling for GPCR interactome mapping in vivo

○Fatima Yuri Tanimura Valor, Takato Mikiko, Tomonori Tamura, Itaru Hamachi
ISBC2024 (Toyoda Auditorium, Nagoya University / JAPAN) 4/24

Development of tyrosinase-based proximity labeling

○Yuna Matsuda, Hao Zhu, Jae Hoon Oh, Hideki Nakamura, Muneo Tsujikawa, Itaru Hamachi
ISBC2024 (Toyoda Auditorium, Nagoya University / JAPAN) 4/24

Development of N-acyl-N-aryl sulfonamide warheads for lysine-targeted covalent inhibitors

○Masaharu Kawano, Shunsuke Murakawa, Tomonori Tamura, Itaru Hamachi
ISBC2024 (Toyoda Auditorium, Nagoya University / JAPAN) 4/24

Tyrosinase-based proximity labeling in the living mouse brain

○Takeharu Mino, Hao Zhu, Oh Jae Hoon, Yuna Matsuda, Itaru Hamachi
ISBC2024 (Toyoda Auditorium, Nagoya University / JAPAN) 4/24

ROS/RNS conditional proteomics based on ONOO--responsive protein labelling

○Hao Zhu, Hiroaki Uno, Kyoichi Matsuba, Itaru Hamachi
ISBC2024 (Toyoda Auditorium, Nagoya University / JAPAN) 4/24

Supramolecular dynamic instability of synthetic self-assembled dipeptide fibers with surfactant micelles

○Ryou Kubota, Shogo Torigoe, Kazutoshi Nagao, Yuya Hamanaka, Itaru Hamachi
ISBC2024 (Toyoda Auditorium, Nagoya University / JAPAN) 4/24

Subcellular analysis of fatty acid metabolism using organelle-selective click chemistry

○Tomonori Tamura, Takami Kimura, Mao Yoshida, Yuying Shen, Masaki Tsuchiya, Itaru Hamachi
ISBC2024 (Toyoda Auditorium, Nagoya University / JAPAN) 4/24

Rapid labeling strategy for endogenous glutamate receptors by a combination of in-brain ligand-directed acyl imidazole chemistry and IEDDA click reaction

○Seiji Sakamoto, Kazuki Shiraiwa, Hiroshi Nonaka, Itaru Hamachi
ISBC2024 (Toyoda Auditorium, Nagoya University / JAPAN) 4/24

Optochemical profiling of receptor-proximal proteins in the live mouse brain in minutes

Tomonori Tamura, Mikiko Takato, Seiji Sakamoto, Hiroshi Nonaka, Itaru Hamachi
Chemical Tools for Complex Biological Systems III (Janelia / U.S.A.) 3/28

生きた細胞内のタンパク質凝縮操作技術の開発と応用

中村 秀樹
研究会「凝縮系の理論化学」 (沖縄県市町村自治会館) 3/27

N-acyl-N-aryl sulfonamide(ArNASA)反応基: タンパク質の化学修飾と不可逆阻害

○河野 正晴、村川 駿介、杉原 大、田村 朋則、浜地 格
日本化学会 第104春季年会 (日本大学理工学部 船橋キャンパス) 3/21

Tyrosinase-based proximity labeling in living cells and in vivo

○Yuna Matsuda, Hao Zhu, Jae Hoon Oh, Takeharu Mino, Mamoru Ishikawa, Hideki Nakamura, Muneo Tsujikawa, Hiroshi Nonaka, Itaru Hamachi
日本化学会 第104春季年会 (日本大学理工学部 船橋キャンパス) 3/20

Development of ONOO–-responsive protein labeling for ROS/RNS conditional proteomics

○Hao Zhu, Hiroaki Uno, Kyoichi Matsuba, Itaru Hamachi
日本化学会 第104春季年会 (日本大学理工学部 船橋キャンパス) 3/20

生きたマウス脳内でのミクログリア選択的化学標識と機能解析への展開

○王 萌初、野中 洋、浜地 格
日本化学会 第104春季年会 (日本大学理工学部 船橋キャンパス) 3/20

脳内リガンド指向性化学とクリックケミストリーの組み合わせによるグルタミン酸受容体の高速ラベル化戦略

○坂本 清志、白岩 和樹、野中 洋、浜地 格
日本化学会 第104春季年会 (日本大学理工学部 船橋キャンパス) 3/20

ペプチド型超分子ファイバーと界面活性剤ミセルの複合化による動的不安定性の創発

○窪田 亮、鳥越 祥吾、濱中 佑也、長尾 和俊、浜地 格
日本化学会 第104春季年会 (日本大学理工学部 船橋キャンパス) 3/20

光駆動型近傍ラベリングPhoxIDの新展開(2):リン脂質近傍プロテオミクス

○杉本 直樹、田村 朋則、浜地 格
日本化学会 第104春季年会 (日本大学理工学部 船橋キャンパス) 3/19

PhoxID light-driven proximity labeling (1): Application to GPCR interactome mapping

○Fatima Yuri Tanimura Valor, Mikiko Takato, Tomonori Tamura, Itaru Hamachi
日本化学会 第104春季年会 (日本大学理工学部 船橋キャンパス) 3/19

光反応で受容体インタラクトームの脳内地図を描く

田村 朋則
日本化学会 第104春季年会 (日本大学理工学部 船橋キャンパス) 3/19

生きた動物脳内での受容体のケミカルラベルとその応用

野中 洋
日本化学会 第104春季年会 (日本大学理工学部 船橋キャンパス) 3/19

生きた細胞内でのタンパク質凝縮操作技術の開発と応用

中村 秀樹
第1回関西生物物理学研究会 (大阪大学豊中キャンパス 大阪大学会館) 3/19

オルガネラ選択的な脂質のケミカルラベリング

田村 朋則
レドックスR&D戦略委員会 第4回春のシンポジウム 多様な脂質分子とレドックス研究の接点 (北里大学薬学部 大村記念ホール) 3/15

Emergence of dynamic instability by hybridization of supramolecular dipeptide fibers with surfactant micelles

Ryou Kubota
CEMSupra2024 (Ito Hall, The University of Tokyo) 1/18

 


  最終更新のRSS
View Edit