Seminars

2019年

大畠 潤 博士 (University of California, Berkeley)
"金属錯体を「作る」「使う」「見る」アメリカでの研究:タンパク質修飾反応および生体内での金属検出法の開発"
2019.03.20(wed) 10:30-11:30 A2-308
ERATO
掛川 渉 准教授 (慶應義塾大学 医学部)
"記憶をささえる脳内D-アミノ酸受容体機能"
2019.01.30(wed) 16:00-17:30 A2-306
ERATO
田井中 一貴 教授 (新潟大學脳研究所)
"水溶性試薬による組織透明化の化学"
2019.01.23(wed) 15:15-16:45 桂ホール
 


  最終更新のRSS
View Edit